2011年5月1日日曜日

今更ながらにiPhone 4に機種変更した場合のことを考える

出る出る詐欺で引っ張ってきていた iPhone 4 がついに出ました。

アップル - iPhone

そこで、今自分がiPhone 4に機種変更した場合にどうなるか聞いてみました。

条件は下記の通り。

  • 現在、iPhone 3GSを使っている
  • 経過期間は一年ほど
  • iPhone 4 白 16GBに変更しようと思っている
  • 3GSを買ったときに、端末代金は先払いしている
  • プラン等の変更は考えていない

まず、3GSを買ったときに端末代金を先払いしているので、解約時の追加支払いはなし。

また、二年契約途中での違約金も、4への機種変更の場合はなし。

ただし、毎月受けている1980円値引きはその時点で終了するので
本来であれば受けられた2万強のキャッシュバック的な物はなくなる。

ところが、4への値引きが新たに月々1980円分発生するので
結果的に毎月の支払い額は変わらず。

まとめると、一年前に端末代金一括支払いで3GSを買っている人が4に 変更する場合、
機種変更にはお金はいらないし、毎月の請求額も今までと変わらない。

ただし前回購入時に一括で払った端末代金の半分は戻ってこないけどいいよね、ということでした。

(「実質0円」とは、最初に払ってもらった端末代金を24ヶ月かけてお返ししますよ、というプランだから。)
(もちろん、今回の端末の購入代金はしっかりかかるので、そこは計算に入れてくださいね。)

現在、3GS白16GBの美品が二万程度で売れる事を考えると
一年ほどで買い換える(そして旧機種はオークションで売る)というスタイルは
結果的に端末代金が実質0円で使い続けられるという意味で
理にかなってることがわかる。

価格設定の妙がスゴいですね。