2010年11月28日日曜日

【映画レビュー】 スターゲイト

スターゲイトスターゲイト (1994)

【監督】ローランド・エメリッヒ
【出演】カート・ラッセル / ジェームズ・スチュアート / ジェイ・デビッドソン / ヴィヴェカ・リンドフォース / アレクシス・クルーズ / ミリ・アヴィタル / レオン・リッピー


★★★★★ [100点]「かなりいい!」

軍+SF+古代エジプトの世界観。
設定自体はよくある異世界と交流する系。

とりあえず
「インデペンデンス・デイ」
「古代エジプトもの」
あたりが好きな人は見とけ!
個人的にはかなりツボった。。。

★よかったところ

美術や衣装がすごく細かく、綺麗。
汚れ感、ゴージャス感、ボリューム感など、かなり好きです。
同じ監督作品のインデペンデンス・デイにもつながる
有機的なメカ類もなかなかカッコよし!

また、主人公のジェームズ・スペイダー、
ヒロインのミリ・アヴィタル、
敵役のジェイ・デビッドソンが美しい!
この三人が絡む終盤のシーンは、
作りこまれたセットや光のCGと相俟って
本当に息を呑むほど綺麗。

★微妙なところ

ストーリーがありきたりで
細かい作り込みが足りないかも。
この辺はたぶん、娯楽作品にするために
あえてスルーしたんじゃないかと予想。


Posted by ハイポ on 2010/11/28 with ぴあ映画生活