2010年11月30日火曜日

【Twitter】 2010-11-29

  • 23:44  オモロい人たちがジミー・ウェールズネタで盛り上がってるw
  • 02:20  やっと眠くなってきた。お休み!
  • 01:15  髪型を変えると似会う服が無くなるのが厄介。
  • 00:31  死ぬことより生きることのほうが怖くて難しいときもあるんだぜぃ。そんなときに「死ぬ気でやればなんでも出来る」とか「泥水をすすってでもとにかく生き抜くんだ」とか言ってもズレ過ぎてて少しも意味ないんだぜぃ。そんな時は強く抱きしめて癒してやれば良いんだぜぃ。(ただし、イケメンに限る)
  • 00:18  日曜の夜は憂鬱過ぎるー!
  • 00:02  週末はギッチリ映画観た!レビューもバシバシ書いた! http://hypo-me.blogspot.com/ 昔観たやつもちょっとずつ書いてるけど、全然追いつかないや…

2010年11月29日月曜日

【Twitter】 2010-11-28

  • 22:20  ピーマニスタのみなさんへ。カレーにピーマンを入れてはいけません。というか、ピーマンを煮込んではいけません。味、香り、見た目、食感、すべての面で最悪としか言いようのない状態になります。大事なことだから、忘れないで。

2010年11月28日日曜日

【映画レビュー】 スターゲイト

スターゲイトスターゲイト (1994)

【監督】ローランド・エメリッヒ
【出演】カート・ラッセル / ジェームズ・スチュアート / ジェイ・デビッドソン / ヴィヴェカ・リンドフォース / アレクシス・クルーズ / ミリ・アヴィタル / レオン・リッピー


★★★★★ [100点]「かなりいい!」

軍+SF+古代エジプトの世界観。
設定自体はよくある異世界と交流する系。

とりあえず
「インデペンデンス・デイ」
「古代エジプトもの」
あたりが好きな人は見とけ!
個人的にはかなりツボった。。。

★よかったところ

美術や衣装がすごく細かく、綺麗。
汚れ感、ゴージャス感、ボリューム感など、かなり好きです。
同じ監督作品のインデペンデンス・デイにもつながる
有機的なメカ類もなかなかカッコよし!

また、主人公のジェームズ・スペイダー、
ヒロインのミリ・アヴィタル、
敵役のジェイ・デビッドソンが美しい!
この三人が絡む終盤のシーンは、
作りこまれたセットや光のCGと相俟って
本当に息を呑むほど綺麗。

★微妙なところ

ストーリーがありきたりで
細かい作り込みが足りないかも。
この辺はたぶん、娯楽作品にするために
あえてスルーしたんじゃないかと予想。


Posted by ハイポ on 2010/11/28 with ぴあ映画生活

【映画レビュー】 リディック

リディックリディック (2004)

【監督】デヴィッド・トゥーヒー
【出演】ヴィン・ディーゼル / ジュディ・デンチ / タンディ・ニュートン / カール・アーバン / コルム・フィオーレ / アレクサ・ダヴァロス / ライナス・ローチ / ニック・チンランド / キース・デヴィッド / コルム・フィオール


★★☆ [50点]「続き物なのね」

いろんなレンタル屋さんでやたら目立ってるので、いつか観ようと思ってた作品。

単作だと思っていたら、前作があるんだとか。
機会があったら観てみようと思います。
(観てないと意味がわからないシーン多し。)

全体的な雰囲気は
スターウォーズやスターゲイトが近いと思います。

★よかったところ

ヴィン・ディーゼルのマッチョっぷり。
嫌味でないレベルのマッチョさは、かなり綺麗だと思います。
特に、填められた鎖を切るシーンはかなり熱い!

美術は独特かつこだわっていてよかったです。
細かい部分は自分の好みと違うけれど、
筋が通っててこれはこれはアリでした。

★微妙だったところ

一番つらかったのは、背景設定が全然わからないこと。
突然重要そうな人が出てきては絡んでくるものの
「あんた誰?」的な状態のまま進んでいく。
特典映像を見たりしても、やっぱりわからない。
きっと実は膨大な設定資料とかあるんだろうなーって思うものの
あんまりその辺が前面に出てきませんでした。

あと、アクションシーンに寄りのカットが多くて
何やってるのかよくわからなかったのが残念でした。
ちょっと引いたカットのほうが迫力があった気がします。


Posted by ハイポ on 2010/11/28 with ぴあ映画生活

【映画レビュー】 デイブレイカー

デイブレイカー (2008)

【監督】マイケル・スピエリッグ / ピーター・スピエリッグ
【出演】イーサン・ホーク / ウィレム・デフォー / イザベル・ルーカス / サム・ニール / クローディア・カーヴァン / マイケル・ドーマン


★★★ [60点]「こっち系かー!」

新宿バルト9のエレベーターに貼ってあって気になっていたので
公開当日に鑑賞。

まず、これはホラー映画です。
これからごらんになる方はそれ前提がよろしいかと。

観る前はもっとマトリックス的なというか
SFやアクション色の強いものを想像していました。
が、実際にはかなり真正面からのホラー。
しかもスプラッター系。
意外というか、なんというか。

個人的にあまり気持ちよく観られなかったので
辛目の点をつけてますが、好きな人はめちゃ好きだと思う。

★よかったところ

イーサン・ホークかっこえぇぇぇぇぇぇ!!!
アクションはあまりないものの、立ち姿がすでにかっこいい。
スーツ似合いすぎ。
彼のファンならそれだけで観に行く価値アリかも。

というかイーサン含め主役級のオッサン三人がカッコよすぎます。
完全にほかのキャラ食ってるw

バンパイアの目の色は綺麗なので、ぜひ注目を。

特殊メイクもかなり気合入ってます。

★微妙なところ

設定はかなりいいのに、それを活かしきれていないところ。
膨らませて料理できるところがたくさんあるのに、
なんていうか、いろいろもったいない。

怖さがお化け屋敷系のビックリ&グロだった点。
最初から最後まで
「バン!」「ドン!」「ドカン!」の繰り返し。
超心臓に悪い。。。

さらに首は飛ぶわ血は流れまくるわ人は食われるわで
かなりグロいです。

あと、たまに出てくるCGは安っぽいです。


Posted by ハイポ on 2010/11/28 with ぴあ映画生活

【映画レビュー】 7つの贈り物

7つの贈り物7つの贈り物 (2008)

【監督】ガブリエレ・ムッチーノ
【出演】ウィル・スミス / ウディ・ハレルソン / バリー・ペッパー / ロザリオ・ドーソン / マイケル・イーリー


★★☆ [50点]「これは人を選ぶなぁ。。。」

これはかなり人を選ぶんじゃないでしょうか。
個人的には、いろいろとわかりづら過ぎるという意味で微妙でした。

★よかったところ

ウィル・スミス。
なんだかんだでやっぱり演技うまいです。

あと、犬かわいい。

ラストは少し泣きました。

★微妙だったところ

大きいのは2点。

まず、タイトルにもある「贈り物」について。
自分だったら喜べるか?という部分と、
7つあったのか?という部分。
指折り数えてみてもよくわからなくなる。
原題の「7ポンド」もよくわからないので、
結局よくわからない。

もうひとつは、とにかく状況説明が少なすぎて置いていかれること。
重要そうな人物が次々現れるものの、何がどう重要でどういう関係なのかがかなりわかりにくいです。
ラストを迎えても、あれ?て感じ。
時間を延ばしてでも説明をもうチョイ入れるか、人物数を絞り込んで欲しかったなぁ。


Posted by ハイポ on 2010/11/28 with ぴあ映画生活

2010年11月26日金曜日

【映画レビュー】 ターミネーター4

ターミネーター4ターミネーター4 (2009)

【監督】マックG
【出演】クリスチャン・ベイル / ブライス・ダラス・ハワード / サム・ワーシントン / アントン・イェルチン / ヘレナ・ボナム・カーター / ムーン・ブラッドグッド / コモン / ジェーン・アレキサンダー / ジェイダグレイス・ベリー / ヘレナ・ボナム=カーター


★★★☆ [70点]「続編だと思わなければ面白い」

雰囲気的にはマッドマックス+マトリックス+トランスフォーマー。

有名シリーズの続編ということで賛否両論あるっぽいですけど
単体の作品としては全然アリ。

続き物としては確かに微妙なので、そこは割り切って
CGガリッガリのアメコミものと同じ楽しみ方をすればいいんです。

強くて、カッコよくて、ド派手で、あっという間に時間が過ぎる。
それでいいと思うんです。

★よかったところ

なんといってもT-800役のローランド・キッキンジャー。
顔はシュワルツェネッガーに差し替えられてましたが
筋肉が半端ない!
あれを「美しい」と思うかどうかは人によると思うものの
間違いなく「すごい」とは思うはず。

そして地味に感動したのがBlu-Rayの画質と音質。
現時点では最高レベルなんじゃないかと思います。

グレイン乗りまくりのディテールガリガリの、
圧縮にはかなり厳しい画作りにもかかわらず、
あまり圧縮ノイズが気になりませんでした。
途中で何箇所かブロックノイズが目立ったぐらい。
それでいて本編はほぼ23GB程度に収まっていたので、
エンジニアさんいい仕事してんなーっていう。

音質も高音から低音まで破綻なくまとまっていました。
特筆すべきはセリフの聞き取りやすさ。
SFアクション系はとにかく役者さんのセリフが聞き取りにくくなりがち。
ところが本作ではリアルでも聞き取りづらそうな
クリスチャン・ベールの声すらクリアに聞こえます。

あと、CGのクオリティもかなり高いです。
「チャチいーなー」と思わせる場面がほとんどない。
できるだけCGを減らしてセットと小道具で撮ったのも吉と出てますね。

★微妙なところ

ストーリーはみごとにご都合主義なので、考えたら負け。

マシンがたくさん出てくるものの
どれもどこかで見たようなデザインだったのが残念。
逆に言えば、マトリックスとかバットマンとかトランスフォーマーとかが好きな人なら
きっとマシンに萌えられると思いますよ!

見せ場は過去作品へのオマージュ的なものがちらほら。
しかし功を奏しているかは微妙。。。

巨額を投じたであろう爆発シーンなども
確かに迫力はあったものの
「CGじゃ絶対に撮れない!」と感動させるようなものではなかったかな。


Posted by ハイポ on 2010/11/26 with ぴあ映画生活

2010年11月21日日曜日

【Twitter】 2010-11-20

  • 22:51  古来からの日本文化でどうしても肌に合わないのは、何かにつけて掛詞にするところ。かまわぬしかり、御縁が有りますようにしかり、御商売益々繁盛しかり。無理だー。。。
  • 21:14  街角に立って携帯いじってたら、お姉さんたちにジロジロ見られてクスクス笑いされた…と思ったら、メンズが現れてお姉さんたちに挨拶して連れて行った。合コンメンバーと思われたわけね。「もしかしてアレ?マジ?有り得なくない?」とか言われてたんだろか…確かに無精髭生やして汚い感じだけども!
  • 14:27  ハリーポッター観た!重くて暗くて、でも深い作品でした。http://bit.ly/9UL3eq
  • 13:32  ひっさびさの完全フリーの休日。テンション上げたいのに友達みんな予定ありで結局一人でまったりお茶してるという…

2010年11月20日土曜日

【紅茶レビュー】 LUPICIA 5114 セタトワ

5114 セタトワ (Cest a toi) ★★☆☆☆

主成分はウーロン茶プーアル茶、そしてラプサン・スーチョン
成分が成分だけに、かなりずっしりとくる癖のあるお茶です。
乾燥状態での見た目は、何の変哲も無いブロークン茶葉。
色はやや濃いめ。
香りは煙のような香りが少しします。

淹れると一気にその特徴が噴出!
香りはラプサン・スーチョンの強烈な独特臭。。。
(ラプサン・スーチョンとしてはあまり品質高くないやつ使ってる予感。)
ウーロンもプーアルも香り自体は強くないので、全てこいつに掻き消されてます。
色はプーアル譲りのかなり濃い茶色。
適正な出具合は目では判りにくいので、ちょこちょこ味見する事。

飲んだときの味わいはプーアル茶がベース。
それをウーロン茶で薄めている、という感じです。
強い香りと相まって相当ガツンときます。
体にはよさそう。。。

ストレートだとちょっとキツいよ、という方はいろいろと入れてみるのがオススメ☆
中国茶なので砂糖は合わないんじゃないとかと思っていたのですが、
これはこれで美味しい事が判明。
プーアル茶の重いボディを和らげて、かなり飲みやすくなります。
そして意外に合うのがミルク。
甘めのミルクティにすると香りもまろやかになり、非常に飲みやすくなります。
さらに試していただきたいのがはちみつ
香りとボディが強いだけに、クローバーのはちみつなど、コクや香りが強いものが合います。

個人的には苦手なので、☆ふたつ。

【映画レビュー】 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 (2010)

【監督】デヴィッド・イェーツ
【出演】ダニエル・ラドクリフ / ルパート・グリント / エマ・ワトソン / レイフ・ファインズ / ヘレナ・ボナム=カーター


★★★☆ [70点]「恐怖の章」

原作はあえて途中までしか読んでいないので
そことの比較はしません。

客層はかなり若め。
高校生ぐらいから30前ぐらいまでの人が殆どでした。
男女比は4:6ぐらい。
笑えるシーンでは声が上がり
スタッフロールでは話し声がそこかしこで聞こえるなど
普段とは少し違った雰囲気でした。
(これはこれで好きです。)


オープニングのロゴからいきなり高品質。
序盤は静かに、悲しく、美しいシーンが続きます。

全般を通して
どちらかというと動が多かった今までのシリーズに較べて
かなり静の要素が強くなっています。

色味を抑えた引きのシーンが多く、
内容は痛み、悲しみ、妬み、裏切り、死…
重く、苦しい展開が続きます。

ファンタジーから始まったシリーズは
アクション、ミステリーへと移行し、
今作でヒューマンドラマへ移り変わった印象。

特にロンの苦悩っぷりは見事でした。


今までとかなり印象が違うのが、
セットよりもロケを重視した画作り。
風景メインで、セットはほんのちょっと、
というシーンがかなりの時間を占めます。
そのどれもが雄大で美麗。
一度行ってみたい(けど二度目はなさそうな)
場所ばかりでした。

また、途中で出てくるアニメーションが本当に綺麗。
煙で出来た影絵のような独特のタッチで、
完全に心を抜かれました。。。


主役三人は完全にオトナになってました。
特に三人がロンドンの街を歩くシーンと、
森で再び三人が揃うシーンの美しさは尋常じゃないです。
エマだけでなく、ダニエルやルパートも本当に綺麗でした。
(そんなことより、アゴ割れ過ぎ!)


出てくるキャラクターはかなり多く
原作のある程度のファンじゃないと
わけわかんなくなると思います。

また、話自体はかなり中途半端なところで終わるので
続きがすぐにでも観たくなりました。


ところで、画面はかなり暗いし、ぐわんぐわん動きます。
2D上映で良かったと本当に思いました。
(3Dメガネ掛けて見たら真っ暗で何も見えないんじゃ?)

時間はそこそこ長いので上映前のお手洗いは忘れずに☆


Posted by ハイポ on 2010/11/20 with ぴあ映画生活

2010年11月18日木曜日

Appleのサイトのコピーが変わってる

前回の投稿後に、Appleのサイトが変わってた。

今度は The Beatles. iTunesに新登場 らしい。
昨日までは ビートルズがiTunesにやって来た。 だったので、結構変わってる。
本家The Beatles. Now on iTunes. なので、そっちに寄せた模様。

最初のはビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!から来ていることは間違いないです。

ただまぁ、元々が何をどうやったらこんなにダサくなるんだろうってほどヒドい邦題なので
さすがに本国の人に「ぉぃぉぃこれはちょっとアレなんじゃなぃの」
って言われて変えたんじゃないかと予想。

または、The Beatlesをカタカナ表記するとはけしからん、とか。

どっちでもいいし、だから何って話でもないです。
うわービックリするぐらい中身のないエントリーだこと。

ただ、これぐらい大きくてレギュレーションもしっかりしてる会社でも
慌ててリリース後に差し替えたりすることがあるのを知って
ある意味ちょっと安心したかも。。。

【Twitter】 2010-11-17

  • 23:55  とりあえず、昨日今日で久々に少し時間が出来たのでガッツリPOSTしておいたなり。http://bit.ly/aCTC4J
  • 23:54  LUPICIA のお茶をよく飲むんですけど、たまーに人工香料の毒気にやられるときがある。普段は美味しいと思って飲んでるのに。
  • 23:52  忙殺されてブログもTwitterもTumblrもサボりまくり。他のはほぼ放置。いけてねー(-_-;)

2010年11月17日水曜日

【紅茶レビュー】 LUPICIA 5572 福梅

前回に引き続き、地域限定茶。
今回は金沢限定。

5572 福梅 ★★★☆☆

パッケージはいかにもおめでたい柄の缶。

乾燥状態での茶葉は刻み細か目のブロークンで、色は薄め。
この状態では意外と香りもしません。
梅を思わせる赤い粒(ピンクペッパー?)が入ってます。

淹れると一転、強い(というか梅のガム)の香りが。
しかし強い梅昆布茶のような強烈な感じではなく、梅酒の栓を開けたときにふと香る、あの感じ。
水色はやや薄め。

飲んだときの香りは確かに梅(のガム)ながら、
口に含むと意外にお茶の味わいの後ろに隠れるような繊細なもの。
これ、どうやってブレンドしてんだろ。。。
(毎度のことながら人工香料感は強いです。)

砂糖を入れると、なぜかお茶と梅の味わいが離れるような感覚に。
普通の砂糖入り紅茶の向こう側に梅がこっそりいる感じ。
薄めに淹れて砂糖なし、というのも良いかもしれません。

【Twitter】 2010-11-16

  • 20:49  さびしすぎて爆発しそう。

ビートルズの曲がiTunesに。

Appleがサイトのトップをまるまる使って
明日、いつもと同じ一日が、忘れられない一日になります。
とティーザっていた件について。

その正体は
ビートルズがiTunesにやって来た。
でした。

AppleAppleは以前商標関連で揉めていて
最終的に和解したという過去がありますし
Jobs CEOのビートルズ好きは有名なので
念願だったんだろうなぁ。。。

個人的にもビートルズは大好きです。
洋楽が好きになったきっかけのバンドだし。

ただ、その贔屓目を入れてもこれはちょっと内輪ネタ過ぎる発表だったと思うなり。。。
だからこその自社サイトでの1日ティーザーだったんでしょうから、周りが騒ぎ過ぎなのかも。

iPadは旅行に持って行くべきか?2

前回投稿では、移動時間の短い旅行の際にiPadを持って行って役に立つか、という点について書きました。
今回は、移動時間が長いとどうか?について書きたいと思います。

今回もまた結論から書くと
移動時間が長い場合でも微妙。
という感じです。

というのも、飛行機、電車、バスといろいろと試してみたのですが
なかなか落ち着いて映画を見られる場面というのは多くありません。
新幹線や特急の指定席なら行けるけれど、後は厳しい、という印象です。
飛行機は国内線だとベルト着用サインが1時間以上消えている便など稀ですし
高速バスだと夜行なら迷惑、昼便だと普通に酔います。

というわけで、移動時間にiPadで映画を見るのはなかなか難しいです。
ただし、のぞみで東京から大阪に移動する、みたいなパターンならアリ。

あとは、ずっと流しっぱなしにするためのiPodとしての使い方。
移動が長時間の場合はじっくり座っている時間が長いので、
電車などで短時間移動をくり返すパターンに較べるとずっとiPodとしての実用性は増します。
この場合は携帯の電池を使わなくて済むので、なかなか良いかも。
ただし、いちいち取り出すのはめんどくさすぎるので、リモコン付きのイヤホンは必須。
iPhoneに付いてくるリモコン付きイヤホンでも良いですし、
ない場合はAmazonなどでリモコン部分だけ買っちゃいましょう。

あと、このエントリーの趣旨とはずれますが、
滞在先で車を運転するのであればジュークボックス代わりになり大助かりします。
現地の電気屋で、シガーソケットに突っ込んで充電しながらFMで飛ばせる線を買うとよろしいかと。
(いつか別エントリーに書こうと思いますが、車持ちの人は絶対iPad買った方が良いです。)

というわけで、今回の結論も前回と同様で
iPadとしてはやはりリビングでソファーに座って使うのが一番いいと思います。

【紅茶レビュー】LUPICIA 5548 NANIWA I ♥ YOU

久々の紅茶レビューです。
大阪限定のこのお茶。

5548 NANIWA I ♥ YOU ★★★☆☆

ルピシアのサイトにも無いようなので、画像検索にリンク張りました。
ショップページに発見。

リンク先を見ていただければわかるのですが、通天閣&ハート&ドット字の、ド甘デザイン缶。
「728143」と書いてあり、「NANIWA I LOVE YOU」と読ませるんだとか。
(後ろ三文字は、I LOVE YOUの文字数。)

開けたときの香りはマンゴーを合わせたもので、
ルピシアでも1、2を争うほど良い香りなんじゃないかと思います。

茶葉は濃い茶色のブロークン。
刻みは細か目です。
そこに乾燥した花とマンゴーとオレンジ?が入ってます。

淹れたときの色は普通かちょっと濃いぐらい。
香りはかなり薄まります。
特に花の香りが引っ込んで、マンゴーの香りが生き残る感じ。
その関係か、飲んだときの印象はアルフォンソマンゴーに近いです。

とても美味しいお茶ながら、茶葉の量がなかなか難しい。
入れすぎるとマンゴーがグイグイ押してくるし、少ないとやや物足りない味わい。

砂糖を多めに入れたストレートか、はちみつを入れるのがオススメ。

2010年11月15日月曜日

【Twitter】 2010-11-14

  • 19:36  スニーカーのシェイプはやっぱLottoが一番綺麗だと思うなり。

2010年11月10日水曜日

【Twitter】 2010-11-09

  • 12:31  最高の秋の日。今日みたいな天気が毎日続けばいいのに!

2010年11月6日土曜日

【Twitter】 2010-11-05

  • 19:37  絵や包みとしての手拭いなら永楽屋、タオルやハンカチとしての手拭いならかまわぬが一番好き。
  • 18:08  アッキーナの良さが今まで今一わからなかったのだけど、MATCHの警官のポスター見て可愛いと思った!
  • 17:49  パンダ見に行くのが楽しみすぎて替えのTシャツが全部パンダ柄。
  • 12:01  京都はいつ来ても最高ねー。 充電器を買いに電気屋行ったら、ちょうど新装開店の時期だったようで、すげー混んでますた。
  • 08:15  京都駅裏のなか卯、デカッ!

2010年11月3日水曜日

【Twitter】 2010-11-02

  • 02:04  ブランドじゃないんだよ。アイテムだよ。そして似合うかどうかだよ。当り率の高低はあるけど、このブランドなら無条件でいい、なんてことは無いんだよ。あくまでそのアイテムが似合ってるかどうかなんだよ。

2010年11月1日月曜日

【Twitter】 2010-10-31

  • 14:39  実物はこれ→http://bit.ly/b1STHU ちょっと住みたいかも。。。 RT @NEWS_0: 100億円の"ミニヴェルサイユ宮殿"、中国富豪ターゲットに売り出し http://bit.ly/dDabi0
  • 14:29  カフェいーきーたーいー!
  • 14:28  http://bit.ly/awHe6Z Dr.パルナサスの鏡観た。良かったじょ!